子どもと本と暮らしのこと。読むことと書くこと、そのお手伝いが仕事です。


by たかはしまい
2月に5歳になった息子の、4歳のときのお気に入りの本や絵本のご紹介です。

昨年「息子3歳のお気に入りの本・絵本」を書いたときに、今年はもうちょっとまめに記録しようかと思ったのですが、結局1年経過。というのも、シリーズものや同じ作者の絵本をメインで読んでいたからです。

たとえば、親近感のあるフランシスや、



くんちゃん。

  

(なまいきに)「だいたいどれもおもしろい」という赤羽末吉。

 


「おもしろいし、ながい」マックロスキー。

 

 


それぞれ改めて感想などを記録しておきたいと思っていますが、この1年でシリーズものや作者を意識するようになり、「これなら絶対面白い」という考えを持って絵本を選ぶようになりました。

また、長い文章を好むようになったため、どんなにいい絵本でも「短い」という理由で却下されることも。絵がいいのにー!という私の声は全く届きません……。

面白いのが、絵本のカバーについているシリーズリストや、絵本に挟まれている広告を持ってきて、「これ、としょかんにたのんでくれる?」と言うようになったこと。

毎週通っている我が家の近くの公民館図書室は蔵書数が少ないので、予約システムもフル活用しているのですが、そういうことを理解しているのですね。私の絵本関係の雑誌や本も、油断するとこんな風になっています。

b0302534_10583681.jpg
付箋!


絵本タイムがとれないと、(自分が「きょうはトミカであそぶから、ごほんよまない」と言ったとしても)泣いたりむくれたり大騒ぎ。また、書店でも大人だけ本を買うことが許されない雰囲気になりつつあります。大変ですが、本好きとしては、それだけの本を好きになってくれて、ほくほくしてもいます。

のんびりブックカフェに行ける日も、そう遠くはないかな。



--
↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

↓参考になるトラコミュ!
子育てを楽しもう♪
丁寧な暮らし
おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ
絵本




# by hiraganagurashi | 2017-04-13 11:18 |  息子と読んだ本 | Comments(0)
今回のAllAboutは、「小学生向け図鑑の選び方!人気4シリーズ徹底比較」です。


幼児向け図鑑はどう選ぶ?人気3シリーズを徹底比較!」に続き、図鑑編集者の方々にご協力いただき、「小学館の図鑑NEO」、

b0302534_10460119.jpg
「講談社の動く図鑑MOVE」、
b0302534_10460412.jpg
「学研の図鑑LIVE」、
b0302534_10460412.jpg
「ポプラディア大図鑑WONDA」を比べてみました。
b0302534_10455789.jpg
図鑑は、同じように見えて、見せ方も解説も使い勝手も全く異なります。でも、本屋さんでも図書館でも、同じテーマの図鑑を、ズラッと並べて見ることって、案外ありませんよね? したくても、できないということもあります。ですから、やってみたよー!と、その違いをその点をシリーズごとにしっかりと押さえた記事にしました。

既に図鑑をお持ちの方も、「なぜこのように表現されているのか」を知ることで、見るとき、ひくときに、また新しい発見ができるのではないかと思います。

もちろん、幼児図鑑のときと同じように、ご好評いただいた編集部の方々の熱い思いも掲載しています!図鑑には、子どもたちへの大きな愛情がたっぷり詰まっているのだなあと改めて感じました。

小学生ともなると、図鑑は、楽しんで見るだけでなく自分で調べるために使うという機会も増えてくるもの。今、図鑑を探している全ての方が、ピッタリの図鑑を見つけるヒントになりますように。

小学生向け図鑑の選び方!人気4シリーズ徹底比較」、どうぞお楽しみください。

      




--
↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


↓参考になるトラコミュ!
子育てを楽しもう♪
丁寧な暮らし
おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ
絵本
夏休みの自由研究・自由工作


■図鑑の記事、あれやこれや……
AllAbout更新■図鑑NEO『花』で学ぶ、植物図鑑の使い方・選び方
AllAbout■小学校入学前後の子におすすめの図鑑10選
AllAbout■幼稚園入園前後にオススメ!人気図鑑ランキングBEST10




# by hiraganagurashi | 2017-04-07 10:59 |  メディア掲載 | Comments(0)
今回のAllAboutは、「幼児向け図鑑はどう選ぶ?人気3シリーズを徹底比較!」です。

図鑑編集者の方々にご協力いただき、小学館のプレNEO、
b0302534_11374045.jpg
フレーベルのナチュラ、
b0302534_12392490.jpg
そしてひかりのくにのMioを比べてみました。
b0302534_12400341.jpg
今回取り上げた3シリーズは、どれも人気とはいえ、それぞれ全く違う個性を持っています。何を目的にしているかによって、目指すゴールは異なる、ということですね。

パッと見た感じでは区別がつきにくい、けれど高額でもある図鑑だからこそ、使う人・使うタイミングに合ったものを選べるようにという思いを込めて書きました。

もし気になる図鑑があったら、ぜひ、実物を手にとってみてくださいね。書店だけでなく、図書館もどんどん利用して見てください!(ナチュラやMioはお店よりも図書館や保育園・幼稚園・学校の方が見つけやすいかもしれません)


図鑑編集に携わった方々の思いや工夫に、私も胸が熱くなりました(そして、新刊情報には、心が躍ります。楽しみ~!)。

「幼児向け図鑑はどう選ぶ?人気3シリーズを徹底比較!」、どうぞお楽しみください。


  


--
↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

↓参考になるトラコミュ!
子育てを楽しもう♪
丁寧な暮らし
おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ
絵本
夏休みの自由研究・自由工作
# by hiraganagurashi | 2017-03-27 12:47 |  メディア掲載 | Comments(0)
ジャジャーン! ここはどこでしょう?
b0302534_13151840.jpg
答えは、小学館でした!

植物図鑑についてのお話を伺うべく、小学館にお邪魔しました!

昆虫や乗りもの・恐竜など、子ども主体でどんどん読み進めることの多い図鑑に比べ、親も一緒に使う(使ってみようとする)機会の多い植物図鑑。けれど、植物の知識が全くないとどうやってひいたらいいか分からない、というお悩みも多く寄せられます。

そこで、図鑑の編集者の方に協力していただき、できあがったのがこちらの記事、「図鑑NEO『花』で学ぶ、植物図鑑の使い方・選び方」です。
b0302534_13151425.jpg

植物図鑑のひき方・選び方・小学館の人気図鑑シリーズNEOの『花』と『植物』の違いなど、植物図鑑でつまずきがちなところをマークしました。
  


植物図鑑初心者でない方にも、『花』の編集を担当された小林由佳さんのお話は、必見です。小さなものから大きなものまで、図鑑をより良いものにするための、綿密に考え抜かれたしかけには驚かされてばかり。

使う人が使いやすく、けれど、作り手の意図はしっかり伝わる― そんな図鑑づくりの一端を見せていただいたように思います。

「こんなところまで考えられているのね!」と知ることで、図鑑愛も増すことでしょう。……図鑑愛なんて言ってしまうと怪しいかもしれませんが、でも実際、図鑑愛にあふれている子、沢山いますよね!

図鑑にしょっちゅう触れている子は、たとえ薀蓄は知らなくとも、図鑑の作り手からのメッセージを、ちゃーんと受け止めているような気がしています。

季節は春、植物がひときわ美しいこの季節に、親子で図鑑に親しんでいただけたらうれしいです。


--
↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

↓参考になるトラコミュ!
子育てを楽しもう♪
丁寧な暮らし
おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ
絵本
夏休みの自由研究・自由工作
# by hiraganagurashi | 2017-03-14 13:21 |  メディア掲載 | Comments(0)

息子、5歳の誕生日

先月、息子が5歳になりました(パチパチパチ!)。

じいじ&ばあばに食事に連れて行ってもらい、お楽しみのケーキは、私たちで奮発。家の近くのケーキ屋さんにお願いしました。
b0302534_09534284.jpg
じゃじゃーん!

こまちケーキです!!
b0302534_09534338.jpg
よく見ると、イチゴに顔がついているのがポイント。

相変わらずちっちゃい、けれど、じっと見ている目には分かる、少ーしずつ伸びている身長。

それから、誰がどう見ても男の子でしかない行動や発言と、ついてきた知恵を駆使して繰り出す悪事の数々とで、隠れがちだけれど、優しく気配りできるようになってきた心。

あー、大きくなったなあ。

母親としての自分を振り返ると、今年は息子に比べ、今一つでした……。叱り方や心構えだけでなく、自分の都合や体調の悪さに振り回されたまま物を言ってしまったり、感情的になってしまったりしたことを、反省しています……。家事ももうちょっときめ細やかにしたいなあ……。

来年、母6年生は上出来だったと言えるように、精進します。

楽しく元気な1年になりますように。

■去年の誕生日




--
↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

↓参考になるトラコミュ!
子育てを楽しもう♪
スイーツ
丁寧な暮らし


プレゼントは、じいじ&ばあば&妹からはお洋服でした(ありがとう!)。
私たちからは、自転車を。これはまた別に、記事にしたいと思います。

# by hiraganagurashi | 2017-03-07 09:56 |  子どものこと | Comments(2)